読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年2月28日うつ病認定

愚者が社会で朽ちる様子を書き留めているだけです

労災申請を必死で潰そうとする理由

3月11日(土)

社内メールのアカウントが凍結されていた。証拠になりそうなメールは

スクショでサルベージしてあるからどうでもいい。その画像データは

業務携帯の中にもあるから見つけた時の社長の顔が見たかったな。

 

これまでの社長語録

 

・進めてきた事業は中断を決定、専任でやってた私に与える仕事はない

・月末で辞めて欲しいが会社の事情を汲んで自己都合で辞めて欲しい

助成金を貰ってボーナス払う予定があるから解雇は申請上都合が悪い

・自己退社に応じなかったらボーナスが出せず他の社員は私を恨むだろう

・病気で退職ならすぐに失業保険貰えるから安心して退社して欲しい

・どうしても続けたければ賃金改定した上で配置転換する

 

全部録音

 

更に、

・診断書の信憑性を確認するまでは休職の許可は出さない

うつ病になるような弱い人間に任せるべきではなかった

・あんな事業計画では誰の目から見ても失敗するのに続けさせられない

・俺に管理責任はない、まさか普通の社員のつもりで仕事してたのか?

・労災申請するのは構わないが真面目に頑張ってる社員は怒るだろうな

厚労省補助金出たら少し渡せるかもしれないから今すぐ身を引け

 

一部録音

 

会社の不法行為

 

「建設業無許可で500万超の店舗リフォーム工事を請負って孫請けに丸投げ」

建設業法違反(刑罰)3年以下の懲役または300万以下の罰金

 

※見積書、請求書、工事中の担当者のメールのやり取りのスクショ有り

 

「2重派遣にあたる請負工事を偽装して行なっている」

・下請け個人事業主への車両、工具、交通費を準備、貸与

・元請から現場に直接指示が出ている

元請企業含めて労基の臨検が入る。立件されれば営業停止。

請負契約書を偽造している最中だろうが、立入検査には耐えられない量。

人手不足を理由に1週間程業務を手伝わされたので証言可。

 

こんな感じで悪事を働いているから、労災申請に伴う役所の検査は死を

意味するのだろう。それならそれで平和的な話し合いがあっても良さそう

なのに高圧的に追い出しにかけてくるのはアホじゃないかと思う。